公伝直報「仮想通貨取引の日々」

WAKKAの好き勝手ブログ

「ありきたりな理由で始めた事だけどやるからには真剣に調べる」

 結構真剣に仮想通貨の勉強をした。株と同じく投資する物について知っておく事は基本の基本。マイニングから始めたこともあって、どんどん知識を蓄えていった。その中でも特に大事な事

「仮想通貨には発行枚数上限がある」

ということを知った。それ以上は発行されず利用者が増えていって1枚の価値が高くなる。現在のビットコインの発行枚数は?と調べ始めた。

げcoinchoice.net

過去とは数字が違うと思うが、既に80%がマイニングされている。

 

自分なりに解釈したのは

 

利用者が増えすぎてマイニングが追いつかないとコイン不足で1枚の値段が高くなる。ビットコインは投機熱がずっと続いて所有者が増えて10万円になっている(2017年1月当時)

 

じゃあ、モナコインはどうなの?

379.3円 モナコイン情報サイト - MONACOIN

ほほう・・・ビットコインより低い55%か(当時の数字とは違います)

 

発行数には半減期が設定されている

moblock.jp

 ははーん。モナコインの場合、2017/07/16 に半減期で、マイニング枚数が半分になるのか。うんうん。お札刷る枚数は今年から去年までの数量の半分にしますね。ってことだ。つまり、ここから利用者が増えれば確実に価格は上がる。ビットコインの過去の半減期『2012年』と『2016年』

そして新規発行枚数が減ることにより、半減期を境にマイナー(マイニング参加者)からの売り圧力が半分になることが原因であると考えられている。つまり、今まで発行できた枚数が半分になるわけだから報酬が半分になり、売るに売れない状況で値段が上がるのを待つ。買う側は値段が上がるわけだから少し高くてもほしい。値段が上がった所でマイナーが売るという形。

 

これはPoW系通貨にしか無い。

55kengo.com

半減期は値上がりする。よし、今激安なモナコインを買おう。

f:id:pirikaporika:20180417203452p:plain

f:id:pirikaporika:20180417203833p:plain

よし。グラフで見ても上がっているな。購入。

といった経緯。皆さんも、自分が買った通貨の特徴くらい知ってますよねー。