公伝直報「仮想通貨取引の日々」

WAKKAの仮想通貨好き勝手ブログ

3台までPCやAndroid端末ios端末を操作できるキーボードを買ってみた!3つのボタンで切り替え簡単!

 トレードをしていて情報収集にTwitterを常時見るのだが、トレーダーの特徴としてギャンブル好きの人がとても多くパチンコや競馬などの色々な画像を良く見る。自分も昔、パチンコパチスロをよくやったものだ。病院帰りにちょっと勝負してみるかと何年振りかにパチンコ屋に行って、期待値とかそんなの調べずに座ってフィーバー。思わぬ臨時収入。もう一勝負と思ったがやめた。そのあと席を立って振り返るともうそこには爺さんが席に座って遊んでいた。欲出して良いことがなかった記憶が蘇ったし、久しぶりの勝ちの気分を台無しにしたくない。何より長時間遊ぶのが苦痛。もう騒音がダメな体になった。

  思わぬ臨時収入。じゃあ最近ちょっとほしかった気になるものを買おうかということで、ちょっと前に調べたPC、タブレッド、モバイルを3台までBleutoothで繋げられ、切り替えスイッチがあるキーボードを買うことにした。そのキーボードはこちら。

 

Logicool ロジクール K380BK Bluetooth ワイヤレス キーボード マルチOS:Windows Mac iOS Android Chrome OS対応

 自分はトレードをしているうちにPCが2台になってしまい、机のスペースも狭い。キーボードで机のスペースがふさがれていた。サブPCのキーボードは机のわきに立てかけて、使う時にメインPCのキーボードとスペースを入れ替えていた。

  このキーボードはコンパクトで切り替えスイッチが3つ付いている。素早い切り替えができる。まだ2日しか使っていないが特に問題はない。ファンクションキーがダイレクトではなく、fnキーを押しながらファンクションキーを選ばなければならないのが面倒くさいが慣れれば大丈夫。

 

 

f:id:pirikaporika:20190213195854j:plain

 数字を入れる作業も多いのでテンキーも購入した。こちらは1台しか繋げられないが、あって損はない。メインPCの方は緊急用として有線キーボードは繋げっぱなしにして、普段はロジクールのキーボードを使う事にした。

 まあ、そんな心配するのは自分だけだとは思うがw今のところ快適。iPatにはあまり使わないとは思うが、タブレッドやスマホにもつなげられる。横置きにして長文を書くときにはいいと思う。

 自分には快適な環境になった。ただ、前のキーボードが使う機会が少なくなるのがさみしいけどwまあ、いいんです。ギャンブルで勝った金ですから。面白い物買いましょう。

 ただね・・・単4電池なのが気に入らない・・・俺、単4電池嫌いなんだよね。