公伝直報「仮想通貨取引の日々」

WAKKAの仮想通貨好き勝手ブログ

ビットコイン攻略 BTCFX BITMEX取引所 2019年7月3日 移動平均で見る今後のエントリーポイント15分足~1時間足と、EMA、MAの優位性について

移動平均のみで今後のエントリーポイントを探る。

移動平均

MA200(オレンジ)

MA100(黄色)

EMA200

 

f:id:pirikaporika:20190703040529p:plain

午前四時現在、MA200とEMA200の支えを受けている。出来高は減少。皆様子見の気配。落下するとした支えは弱く、9800ドルから9700ドルあたりを再度確認しに行くと思われる。

f:id:pirikaporika:20190703040819p:plain

1時間足。上昇した場合、11000ドル付近が抵抗線となる。

f:id:pirikaporika:20190703040955p:plain

4時間足。MA100付近で停滞。やはりここは局面の価格帯。EMA200は9700ドルあたりMA200は9400ドルあたり。4時間足のMA200はかなり意識されるだろう。

 自分のトレードでBTCFXにかぎって言える事なのですが、MA200とEMA200はかなり意識されていると感じています。事実、下降トレンド、上昇トレンドにおいてのDC(デッドクロス)やGCゴールデンクロス)で上昇トレンドからの落下の受けとブレイクからのエントリーポイント、下降トレンドからの上昇の止めとブレイクからのエントリーポイント、そして利確ポイントの目安として活用できます。

f:id:pirikaporika:20190703041621p:plain

 まとめ。

今現在のサポレジ

f:id:pirikaporika:20190703042222p:plain